black angel
シェラ・作
周囲の人間関係になじめず、愛というものを信じられないミノル。ある冬の日の仕事帰りの路上で、突然見知らぬ女に声をかけられる。
「アタシと遊ばない?」
全身黒ずくめの服装で、不思議な雰囲気を漂わせる女の子‥‥それが樹だった。
樹に誘われるままにミノルが向かったのは、ビルの谷間の隔絶された空間‥‥果たして二人は愛し合う事ができるのか?愛に不器用な二人の馴れ初めのストーリー。

第1回 (8P)
第2回 (13P)
第3回 (15P)
第4回 (10P)
第5回 (15P)

★評価する
★コメントを読む



から

七月の満月の頃』へ続く
投稿作品
ゲストブック