ひとりごと

BOOK.#01『おまつり』
10.2.6(Sat) 15:09
商業用の官能小説はほんとど読まないし、もちろん買うこともないのだが、書店でパラパラと立ち読みしたら面白そうだったので、このシリーズは購入してみした。

『おまつり/官能アンソロジー』 双葉文庫 \650
 失恋旅行先で青年と体を交えた女が、男を魅了するフェロモンを発していることに気づく「股旅OL」、男が女の琴線に触れる言葉を発して諍いとなるが、祭りの場でよりを戻す「おかめとひょっとこ」、人妻が別離の諦観と悲哀に包まれながらも不倫相手の刻印を永遠に体に残そうとする「お別れ花火」など、旅先での性愛を書き綴った書き下ろし旅情官能短編集。

・パシリの夏/草凪優
・おかめとひょっとこ/霧原一輝
・股旅OL/橘真児
・お別れ花火/菅野温子
・京都の初恋/柏木春人
・籠の中の雌鳥/深草潤一
・湯煙の劣情/緋色煌二
・恋人つなぎ/柚木怜

萌木のお気に入りは、修学旅行先で知り合った男性に再会する「京都の初恋」です。機会があればぜひ読んでみてください。




[18禁広告]
DMM.ADULT PCゲーム通販
<次  前>
戻る
ゲストブック
トップ
(C)萌木ケイ